[夢占い]泣く夢を見る心理。健康運アップの兆しかも。

[夢占い]泣く夢を見る心理。健康運アップの兆しかも。

SCOPE編集部
公開, 更新 , 夢占い

夢占いとは、現在の心理状態や近い未来で起こるかもしれない出来事について、夢の状況をもとに推察する方法です。

泣く夢を見ると悲しい出来事が起きる予感がして、不吉に感じるかもしれません。しかし実際には、これから良いことが起きると告げる吉夢(きちむ)です。夢占いでは、泣く夢には3つの意味があります。まず、魂の浄化と健康面でのトラブル解消です。ストレスや精神的な負担により疲弊した心が、泣くことでストレスを解消し、魂が清められたかのようにスッキリします。心身ともに、健康運が今後上昇していくでしょう。

次に、トラブルや障害が取り除かれるという暗示です。これまで思い通りに行かない原因が無くなり、物事がスムーズに展開していきそう。最後に、幸運の訪れです。ずっと待ち望んでいた、良い知らせや喜びが舞い込むかもしれません。夢の中で激しく泣いていればいるほど、大きな幸運の前触れを示します。泣いている理由によって、夢が伝えようとするメッセージは変わってくるため、状況別に確認してみてください。

父親が死んで泣く夢

父親が死んで泣く夢は、社会的な地位がアップしたり、仕事運が上昇する吉夢です。父親が夢に出てくる場合、社会の規律や権力、道徳や責任感を象徴します。夢占いで死は再生や復活など良い意味を持ち、泣くことは問題の解消を示しているため、父親が死んで泣く夢を見たら、キャリアの面で嬉しい出来事が起きる兆しです。リーダー的な役割を任せられたり、上司など目上の人とのコミュニケーションが上手く取れそう。これを機に、思い切ってステップアップをはかるために行動してみるのも良いでしょう。

母親が死んで泣く夢

母親が死んで泣く夢は、自立の時期が訪れ、1人でも問題を解決する力が身についたことを表します。誰かに依存せずに決断が下せるようになっており、束縛や干渉からも解放されそうです。自分で上手にストレスをコントロールをしながら、日々の課題をクリアしていけるでしょう。

ただし、母親の死を受け入れられていなかった場合には、まだ第三者に甘えたい気持ちが残っていることの現れです。現在悩み事があり、1人では抱えきれない状態の場合には、無理せず身近な人に相談してみることをおすすめします。

恋人が死んで泣く夢

恋人が死んで泣く夢は、恋人の関係が順調なサインです。信頼関係や絆がしっかり結ばれているので、新しいステップに進んでいけるでしょう。同棲や結婚など、交際の段階が進む予兆として見やすい夢です。

また、恋人が死んでしまって激しく泣いていたなら、それだけ彼への愛情が深いという暗示です。恋愛運や家族運が高まっている時期なので、これまでお互いの将来について確認する機会がなかった場合は、踏み込んだ話ができるでしょう。

赤ちゃんが泣く夢

赤ちゃんが泣く夢は、無力感を覚えるような危機が訪れることを警告しています。総合的に運気が低下しているため、これから新たに挑戦しようとしている計画や課題があるなら、慎重に見直したほうがよいでしょう。

また、抱っこした赤ちゃんが泣いていた場合には、人間関係がうまくいっておらず、プレッシャーを感じていることを表します。自分が誤解を招くような態度をとっていないか振り返ってみてください。

友達が泣く夢

友達が泣く夢では、その友達はあなた自身の象徴です。現在、涙を流すような悲しみや寂しさを抱えているという心の状態を表しています。心の奥で辛く感じている気持ちにフタをし見ぬふりをしていると、心理的な負担は増してしまいます。我慢や無理をしすぎていないか自分の心と向き合って、少しずつ解消しましょう。

また、夢に現れた友達が、現実にトラブルや悩み事に巻き込まれていることを告げる警告夢である場合も。しばらく連絡をとっていなくて心配な場合には、相手が無事に過ごしているか確認することをおすすめします。

別れで泣く夢

別れで泣く夢は、別れなければいけなかった相手との絆や関係が深まる吉夢です。別れを惜しんで泣いた相手と、より一層仲良くなれる機会が訪れるでしょう。対人運が上昇しているタイミングなので、いつもよりも積極的に周囲とコミュニケーションをとってみてください。これまでできなかった深い話をしたり、思いがけない一面を知ることになり、楽しい時間が過ごせそうです。

友達と別れて泣いていた場合には、その友達があなたの一生の友人になるかもしれないという良い暗示です。家族と別れて泣いていた場合には、家族の間の結束が強まるような出来事が起きそう。夫婦の間なら、子どもを授かるかもしれません。

好きな人の前で泣く夢

好きな人の前で泣く夢は、相手に本当の自分を知ってほしいと願っていることの現れです。ありのままの自分を受け止めてほしいという欲求が高まっている状態。現実では好きな人の前で背伸びして良い人を演じたり、見栄を張っていることにストレスを感じているかもしれません。相手と本音でやりとりできるよう、あなたから心を開いてみましょう。

ただし、この夢は、なかなか進展が望めない相手との関係に区切りをつけるよう忠告している場合もあります。本音でぶつかってみても思うように関係が進まない時には、いったん引いてみて。

関連した記事

[夢占い]勉強する夢を見る心理。自分のスキル・知識に不安を抱えている表れかも

勉強する夢を見て、寝疲れを感じたことがある人もいる...

2019年10月08日, 夢占い

[夢占い]遊ぶ夢を見る心理とは?気分次第で意味が変わる

現実で遊んでいるときと同じように、夢の中で遊ぶ夢も...

2020年02月07日, 夢占い

[夢占い]恨まれる夢を見る心理。ストレスを溜め込んでいる可能性も

夢の状況から、現在の心理状態や近い未来で起こり得る...

2020年02月13日, 夢占い