[夢占い]登る夢を見る心理。目標達成に向けて進んでいる証拠

[夢占い]登る夢を見る心理。目標達成に向けて進んでいる証拠

SCOPE編集部
公開, 更新 , 夢占い

夢は未来の出来事や現在の気持ちを表すとされています。

何かに登る夢は、あなたが気力体力共に充実している状態の暗示です。エネルギーに満ちている状態を表します。

登る夢は、何を登っているのかや手段、登っている人数など状況によって意味が変わってきます。シチュエーションごとに確認してみましょう。

登る夢の特徴

登る夢は、向上心を持っている状態です。意欲的に努力して日々を過ごしている状況を表しています。長年の望みが叶ったり、物事が思ったように進んでいく可能性を示唆する吉夢です。目標や夢を現実のものにするチャンスが訪れるかもしれません。

登ってもなかなか目的地にたどり着けない夢だった場合は、目標までの行動を再度考える必要がある暗示です。

誰かと一緒に登っていた場合には、ライバルの存在を暗示します。職場や仲間の中に、あなたと競い合っている相手がいるのかもしれません。

エレベーターやエスカレーターで登っていた場合、夢が苦労なく叶うことを示します。ただし物事の変化の速さについていけず、チャンスを逃す恐れも同時に表しているので、情報収集は怠らないようにしましょう。

自転車や車で登っていた場合には、あなたに強い実行力が備わっていることを表します。目的を成し遂げるための決意が固い状態なので、どんな困難も乗り越えていける状態です。

坂道を登る夢

夢占いにおいて坂道は、運気のアップダウンを表し、人生が平坦ではなく変化に満ちた時期であることを意味しています。

あなたが元気に坂道や急勾配の道を登っていたなら、この転換期に訪れる試練や苦労に負けず、力強く荒波を乗り切っていける良い暗示です。ポジティブ思考が身についていて意思を強く持てているので、一時的に辛い思いを味わっても成果を出すことができるかもしれません。

辛い気持ちで坂道を登っていた場合、現在の苦労や課題を負担に思い、プレッシャーを感じている状態です。無理をしすぎていないか考えてみて、休息を取りましょう。

一緒に坂道を登っている人が先に行ってしまった場合は、あなたがなかなか目標を達成できず、焦っていることを表しています。また、坂道を登っている途中で滑ってしまっていたら、あなたの気が緩んでいる状態です。災いを呼び込みそうだと忠告する夢となりますので、気を引き締めて取り組みましょう。

階段を登る夢

階段を登る夢を見たとき、あなたがテンポよく軽快に駆け上がっていたなら幸運の予兆です。対人運が上昇しているため、周囲との人間関係や恋愛で嬉しいハプニングが起きる可能性があります。これまで相手と築いてきた関係が着実にゴールへと向かっているかもしれません。

反対に、階段を登る途中でつまづいてしまっていたら、その関係が一時的なもので終わってしまい、長続きしないことを表します。誰があなたの真のパートナーとなるのか、慎重に判断しましょう。

また階段を登る足取りの一歩一歩が重く、苦労して登っていた場合には、あなたが現在取り組んでいる課題で、思い通りの結果が出せない可能性があります。努力の方向性が合っているのか見直し、早めに軌道修正したほうが良いかもしれません。

崖を登る夢

崖を登る夢を見たときは、あなたが必死に目の前の困難を克服しようと、努力していることを示しています。

無事に崖の頂上まで到達できていたら、努力が報われ、周囲に認められるなど嬉しい進展があるかもしれません。崖の途中で登ることを諦めてしまった場合には、トラブルや試練をひとりで乗り越えるのが難しいと夢が忠告しています。誰かの助けを借りる、違う解決方法を考えるなど、別のやり方に切り替えましょう。

また崖に登ろうとしたにも関わらず、結局登れずにいた場合、大きく方向転換したほうが良いかもしれません。取り組んでいることに適性があるのか、改めて考え直しましょう。

山道・雪山を登る夢

山道を登る夢を見たときは、あなたが着実に努力を積み重ねていることを示しており、山頂に近づくにつれて、努力が実ることを告げる吉夢です。これまでの過程で身についたスキルや人脈があなたの助けとなり、新境地を開蹴る可能性も。

また雪山は夢占いにおいて、とくに厳しい困難を象徴しますが、あなたが負けずに立ち向かい、克服できることも表しています。登山中に荷物を持っていた場合には、努力が報われるだけでなく物質的にも豊かさがもたらされかもしれません。

登山道の足元がぐらぐらと不安定だったなら、努力が不足していることを戒める意味があります。方向性は間違っていないので、あと少し努力して夢を叶えましょう。

はしごで登る夢

はしごで登る夢を見たときは、あなたの実績や姿勢が周囲に評価され、昇進や昇給があることを表します。

仕事運がアップしているので、キャリア面で自分が思っていた以上の進展があるかもしれません。登っているはしごが長いほど目標が高く、達成しがいがあることを示しています

はしごを登り切って別の場所に着地していたなら、近々目標を達成できるという暗示です。慢心することなく、次の目標にむけて努力を継続してください。

はしごを登る最中に空を見上げていた場合には、あなたが自由を求めている気持ちを示

しています。現実の制約を逃れ、環境を変えようとする決意に満ちているため、高い目標でも成し遂げられるかもしれません。

壁を乗り越える夢

壁を乗り越える夢を見たときは、あなたが人生に降りかかってくる試練や逆境に負けない精神的な強さを表します。

前向きな思考で、人生を切り開いていこうとする勇気に満ちている状態なので、運気はさらに開いていく可能性も。総合運が好調な時期であるため、現在何かしらのトラブルや解決すべき問題を抱えていたとしても、望み通りに事態が展開するかもしれません。

また、壁を乗り越えて堂々としていたなら、周囲から注目を浴びる可能性を示唆しています。これまでの業績が好意的に評価されるかもしれません。

高いところに登る夢

夢占いにおいて、高いところは新たなチャンス、挑戦、広い視野の象徴です。

高いところに登る夢を見たときは、あなたの気力が充実していて、与えられたチャンスを充分に活かせる準備が整っている状態。仕事で新しい提案を受けたり、プライベートで楽しそうな誘いを受けたら参加してみましょう。

夢の中で高いところへ向けて一歩ずつ足を運んでいた場合、目標到達のために着実に努力を積み重ねていることを意味します。

また苦労しつつ高いところに登りきり、目的地に着いていた場合には、途中で困難が立ちはだかっても乗り越えられる暗示です。

関連した記事

夢占いに学ぶ!彼氏が出てくる夢の深層心理

大好きな彼氏が夢に出てきた!思わず嬉しくなってしま...

2019年07月25日, 夢占い

離婚する夢を見たときの心理は?愛情の裏返しかも

離婚の夢をみたら、落ち着かない気持ちや、不安な気持...

2019年07月25日, 夢占い

[夢占い]再会する夢を見る心理。会ったときにハグをしていたら、運気は上昇中

夢は昔から吉凶の予兆と考えられることが多く、古事記...

2019年10月09日, 夢占い