[夢占い]祈る夢を見る心理。願いや不安の気持ちがあるのかも

[夢占い]祈る夢を見る心理。願いや不安の気持ちがあるのかも

SCOPE編集部
公開, 更新 , 夢占い

夢占いは、未来の出来事を予測する意味があるとされています。また現在の深層心理が反映されることもあり、自分自身が気がついていない自分の気持ちを確認できる方法の1つです。

夢占いにおいて祈りは、苦悩や後悔から抜け出したいという願いや、未来への不安、つらい現実からの逃避願望を象徴します。

祈る場所や状況によって解釈は変わるので、状況を思い出しながら確認しましょう。

祈る夢の特徴

祈る夢は、祈る気持ちの大きさでも意味が変わってきます。夢の中で必死に泣きながら祈っていた場合、あなたは自分だけでは解決するのが難しい課題を前にしていて、途方にくれている状態です。

現在のやり方ではうまくいかない可能性を感じていて、自分を救ってほしいと願っていることを示唆しています。

また、漠然と祈りを捧げていた場合、あなたが見たくない現状から目を逸していて、現実逃避しながら日々を過ごしている状態を戒める意味があります。取り返しのつかないことが起きる前に、問題に向き合って整理しましょう。

祈っている途中で光が差し込んできた場合は、近いうちに悩みが解消する良い暗示です。思いがけない手段で問題が解決に向かい、長年重荷に感じてきたことから解放されるかもしれません。

自分ではなく知人が祈っている夢を見たときは、実際にその相手があなたに相談を持ちかけたり悩みを打ち明けてくる可能性があります。可能な限り力になってあげましょう。あなた自身の運気アップにもつながります。

神社仏閣で祈る夢

神社仏閣で祈る夢を見たときは、あなたが心身共に追い詰められていることを表します。ストレスが限界に達していること、周囲に助けを求めるべき状態であることを夢が忠告してくれています。

しかし、この夢は頼りになる人へ協力の手を借りることで、問題解決の突破口が見つかると告げる吉夢です。自分だけではなく、誰かと協力して問題に取り組めば悩みから解放されることを暗示しています。

教会で祈る夢

教会で祈る夢を見たときは、あなたの運気が上昇し、対人関係で嬉しいハプニングが起きることを示しています。人脈が広がり、これまで知らなかった世界への扉が開ける可能性があります。普段行かない場所へ出かけたり、イベントなどの催しに参加してみると、自分よりも人生経験が豊かな相手に出会えて、貴重な話が聞けるかもしれません。

また恋愛運も高まっています。あなたに恋人がいるなら、プロポーズされたり結婚が決まる可能性も。フリーの場合は、理想の人が現れて、急速に距離が縮まる出来事が起きるかもしれません。

牧師が祈りを捧げる夢

夢占いにおいて牧師は、良心や清らかな生活の象徴です。あなたがこれまでの自分に後悔を抱いていたり、生活を正したいと願っている気持ちを表しています。

仕事の失敗や対人関係のいざこざの原因は、自分にあると考えているかもしれません。反省すべき点が見つかったら悩みすぎずに、気持ちを切り替えて行動しましょう。

また夢に登場した牧師の祈りは、自分の安らぎを願っている表れです。休息が必要かもしれません。適度に気分転換しましょう。

祈祷師が祈る夢

祈祷師が祈る夢は、あなたが目標を達成するために他人を頼りにしていて、他力本願になっていることを忠告する警告夢です。

誰かに助けてもらって一時的に課題を乗り越えたとしても、実力が身につかずに後から困ることになると告げています。遠回りに思えたとしても、まず自分の力で夢を叶えられるよう努力してみましょう。

また現在あなたが掲げている目標が難しすぎたり、達成が非現実的だと示唆している場合もあります。いきなり高いレベルを目指していないか再考し、一歩ずつ実現していけるよう設定を見直しましょう。

洞窟で祈る夢

夢占いにおいて洞窟は、無意識の深層心理や未知の可能性の象徴です。洞窟で祈る夢を見たときは、現在厳しい状況に立たされていて、虚無感を覚えていることを暗示しています。

責任や立場があるために、我慢していることや言えずにいる本音があるのかもしれません。現実から逃れて、安らげる場所に隠れたいと心の奥底で感じている可能性があります。

しかし一方で、あなたには自分でも気づいていない長所や可能性があるといった、ポジティブなメッセージが隠されている夢です。今の環境が自分に向いていないと考えているなら、これを機に新たなフィールドにチャレンジしてみても良いかもしれません。

好きな人を祈る夢

好きな人を祈る夢は、あなたが現実から目を背けていると忠告です。嫌なことに蓋をして先延ばしにするほど、問題は大きくなってしまう可能性があります。現実と向き合い、課題を克服するタイミングが来ている暗示です。

あなたに実際片思いの相手がいるなら、あなたの気持がまだ相手へ伝わっていない状態を示しています。付き合っているパートナーがいる場合は、うまくコミュニケーションが取れていない可能性があります。

誤解や行き違いが起きていないか、気になる点があるようなら1度話し合ってみましょう。

神様が出てくる夢

神様が出てくる夢を見たときは、あなたの人生が転換期にあり、思いがけない幸運が舞い込んでくる暗示です。予想していなかったようなチャンスや昇進の機会に恵まれるかもしれません。遠慮せずに幸運を受け取り、自分の可能性に賭けてみましょう。

ただし、あなたが自分では解決できない悩みを抱えているときに、深層心理で助けを求める気持ちが神様の形をとって現れている場合もあります。長い間頭を悩ませている問題があるのなら、ストレスが増えすぎてしまう前に、信頼できる相手に相談して解決を目指しましょう。

また、仏像など神様が像となって登場した場合には、あなたの精神状態が疲弊して限界を迎えていることを夢が忠告してくれています。誰かに救ってほしいという願いで、必死になっている状態です。

しかし、近いうちにサポートの手が差し伸べられる意味も含まれています。

関連した記事

彼に浮気される夢を見る理由:彼の浮気が原因ではないので安心して!

浮気される夢を見て目が覚めると、朝から不安になって...

2019年07月25日, 夢占い

[夢占い]転ぶ夢を見る心理。何らかのトラブルの前触れを暗示しているのかも

夢占いで転ぶ夢というのは、何らかのトラブルの前触れ...

2019年10月16日, 夢占い

[夢占い]生き返る夢を見る心理。なくした物が見つかるかも

夢占いは、現在の気持ちや深層心理、これから起こる出...

2020年02月14日, 夢占い