風水的に部屋を良くするポイントとは。家の場所別に気を整えよう

SCOPE編集部
公開, 更新 , 風水

風水的に良い部屋とは、良い気が整った部屋を指します。果たして、気を整えるには、どのようにすれば良いのでしょうか。ここでは、部屋や家のなかの場所を風水的に良くするためのポイントについて、金運や恋愛運などタイプ別に紹介していきます。

金運をアップするためのポイント

家のなかで金運を司る場所は、気(運やお金)が溜まるリビング、気が入ってくる玄関です。リビングでは入口から見て、もっとも遠い対角線上にある隅に、気が溜まるとされています。

風水では、ここに音が出るものや生気があるものを置くと良いとされます。さらに金運をアップさせたい場合は、「金運」や「繁栄」を司るパワーストーンのシトリンとタイガーアイを置くのがおすすめです。

また、家の外から見て玄関の右手に大きな植物、左手に小さな植物を置くと、家の中に気が集まってパワーが増大し、吉運を作りだせるようになります。

恋愛運をアップするためのポイント

風水において、恋愛運や美容運が育まれる場所は、寝室です。そのため、とくに女性にとっては、寝室を美しく整えることが幸運の鍵を握っています。寝室は家のどの方位にもあっても良いとされ、凶方位がありません。

恋愛運を引きつけるためには、寝室のカーテンを花柄にしたり、インテリアにピンクなど女性的な色彩を使用すると良いとされます。

恋愛を成就させるには、枕元にパワーストーンをおくと良いでしょう。ローズクオーツとアメジストの組み合わせを枕に置くと効果的です。また、生け花を一緒に飾るとさらに効果を期待できます。

仕事運をアップするためのポイント

仕事運をアップさせる部屋作りには、間取りがポイントです。

玄関から書斎や勉強部屋が見える間取りは、住んでいる人に向上心や知的好奇心、仕事へのやる気が湧いてくる間取りとされます。家の中にいても、ただ漫然と過ごすのではなく、読書をしたり、仕事に没頭するなど知的な活動に費やす時間が増えてくるでしょう。

玄関を開けると寝室や布団見える場合は、起床ともに押し入れに布団をしまうことが重要。ベットや寝室が直接見える場合は、のれんやカーテン、ついたてなどを設け、仕切るようにしましょう。

健康運をアップするためのポイント

風水的に、食や健康に関わる場所はキッチンです。キッチンは、水と火を扱う場所で、いずれも生命の源となる大切なスポット。

火は陽の気の極みで、陰陽のバランスを崩しやすいとされます。水は清浄であれば問題ありませんが、住宅の水は物や体の汚れを洗い流すことから陰の気が強まり、不浄の水となります。よって、キッチンは洗い物などを溜めず、清潔にしておくことが大切です。

また、キッチンは部屋の東にあると良いとされています。東は朝日が昇る方向で、爽やかに作業でき、運気アップにつながるというわけです。キッチンのイメージカラーをオレンジ系にすることでも、運気アップに効果的。

受験合格を目指す部屋(子どもの勉強運をアップしたい)

子どもの勉強運をアップさせるには、子どもが部屋でどれだけ集中できるかにかかっています。間取りから言うと、玄関を開けた正面に子ども部屋があると吉です。家の中心から東、南東に子ども部屋があるのも良いとされています。

また机の位置によっても、勉強運はアップします。受験生は机を北向きに配置すると、集中力がアップし落ち着いて勉強することが可能です。机の前に窓がない、机の背後に扉がない配置が、さらに勉強運をアップさせます。

さらに、勉強机にはクリスタルの置物を飾ると、勝負運もアップ。受験に勝ち抜く力も強まるので、取り入れてみましょう。

関連した記事

風水的に良いとされる寝室の特徴・方角・色・家具のレイアウトは?

寝室は一日の疲れを癒やし、明日への活力を充電する場...

2019年09月11日, 風水

[風水]運気がアップする色の取り入れ方とは。ラッキーカラーを選ぼう

風水では、各方角と色の間には関係性があります。各方...

2020年02月20日, 風水

方角が持つ風水的な意味とは。八方位を押さえて運気をアップさせよう

風水と方角は、切っても切れない関係にあります。各方...

2020年02月20日, 風水