風水的に良いとされるトイレとは。清潔を保って運気アップ

風水的に良いとされるトイレとは。清潔を保って運気アップ

SCOPE編集部
公開, 更新 ,

トイレは、風水的に良い方角は無いという見解があり、さらに言えばどの方角も凶相です。そのため、トイレが存在する方角は気にせず、きれいに保つことで凶相を弱くさせ、幸運を引き寄せられると言われています。

運気がアップするトイレには、どのような特徴があるのでしょうか。ポイントを踏まえて、開運させていきましょう。

運気がアップするトイレの特徴

風水では、トイレは邪気が溜まりやすいとされる水まわりの代表です。清潔にしていなければ、良い運気が遠ざけてしまいます。トイレは汚いままで過さず、掃除をしてクリーンな状態を保ち続けましょう。

トイレ掃除では汚れを落とすだけでなく、定期的に換気をしたり、消臭剤を利用するなど、臭いを消す対策も重要です。さらに、掃除道具を出しっ放しにしておかず、片付ける必要もあります。

トイレは汚れと臭いだけではなく、地面や窓際に物が溢れかえってるのも風水的にはNGです。物はどこかに置かず、棚の中などに収納しましょう。

トイレの蓋を閉めることもポイントです。蓋を閉めることで、トイレの中にある水から出てくる邪気を防ぎます。

トイレの色

トイレの色は位置する方角によって、相性の良い色が変わります。方角に応じて、ラッキカラーを確認しましょう。

北は、水の気の方位なので、温和な色が最適です。ピンクや白、アイボリーなどを選びましょう。

南は、火の気の方位であり、水の気があるトイレとの相性は良くありません。相性を緩和するためには、黄緑色が最適です。

東は、木の気の方位なので、水の気と相性が良いとされています。緑色や青色がおすすめです。

西は、金の気の方位で、金運を司ります。黄色や白、ピンクが吉です。

カレンダー

トイレにカレンダーを飾ることは、風水的にNGとされています。トイレは邪気がある場所なので、カレンダーを置いておくと未来の運気が悪くなってしまう恐れがあるからです。トイレにカレンダーを飾っている場合は、外すようにしましょう。

なにか予定を立てたり、計画をするとき、トイレに飾っているカレンダーに書き込むと、邪気のせいで当日の運気ダウンに繋がってしまいます。

トイレが常に清潔で良い環境ならば、カレンダーを置いても問題はありませんが、そもそもトイレは風水的に運気があまり良いところではないことを理解しておきましょう。

観葉植物

トイレに観葉植物を置くことは、風水的に良いとされています。インテリアとしてはもちろん、トイレの邪気を浄化してくれる効果もあります。

トイレは水回りの場所なので、湿気に強く耐陰性が強い観葉植物を置くのがベストです。トイレにずっと置いておかず、外に出して日光をあててあげてください。

観葉植物の置き場所は、トイレの窓際や、窓がない場合は棚に置くのがおすすめです。観葉植物の種類はアイビーやモンステラが良いとされており、2つとも金運効果が期待できます。トイレの邪気を浄化したい場合は、サンスベリアとオリヅルランが最適です。

写真・絵

トイレに写真や絵を飾ることは、風水的にOKとされています。インテリアとして飾っても問題ありません。ただ、飾る場合は、華やかなものが描かれているものが良いとされています。

例えば、花や植物が描かれている絵や写真を選ぶのがおすすめ。観葉植物をトイレに飾ることができない場合は、代わりに絵や写真を置くことでも代用できます。ただし、暗く描かれている絵は陰気が増えるので、明るい絵を飾りましょう。

なお、人物がいる絵や写真は、風水的にNGです。トイレに貼ってしまうと、陰気が写真の人物に移ってしまい、その人の運気が悪くなってしまいます。

時計

トイレに時計を飾ることは、風水的にNGです。邪気の多いトイレに置いてしまうと、自分の運気を下げてしまいます。

この理由はカレンダーと同じで、未来における運気が悪くなってしまうからです。さらに健康運も悪くなると言われています。

トイレに鏡を置く場合、風水的には場所が大切です。置いてはいけない場所を避ける必要があります。

鏡を置いてはいけない場所は、トイレ本体が鏡に映る場所です。トイレ本体を鏡に映してしまうと、邪気が倍増してしまうので、避けましょう。

関連した記事

今すぐ占い師に相談したい人におすすめの電話占いサービスTOP3

当たると評判!編集部おすすめの人気占い師にいますぐ相談

いま話題の記事

特集