”帝王”の資格あり!?五黄土星の人の性格と恋愛の傾向を解説!

”帝王”の資格あり!?五黄土星の人の性格と恋愛の傾向を解説!

SCOPE編集部
公開, 更新 , 九星気学

九星気学にある本命星の1つの五黄土星は他の星に影響を与える「帝王」の象意を持っています。

五黄土星の方は九星気学一の強い運を持っており、人生で苦労をする事もあっても、這い上がる粘り強さと不屈の精神力を持っているとされています。

そのような五黄土星の性格と恋愛はどのような傾向があるのでしょうか。

1.リーダー気質

情に厚く、助けを求める人や弱い立場の人を守ろうとします。

部下をかわいがったり人から頼まれた事はNOとは言わないので、周囲からの信頼もある五黄土星です。

ただし、自分の意思を貫き通すために、周りの声に聞き耳を持たず受け入れないところもあるので、人の上に立ち引っ張る立場のリーダーでありながら、一人ぼっちになることもこの性格の特徴でもあります。

恋愛では、相手の意見や存在も尊重しないこともあるため、トラブルの原因になることもあるでしょう。

2.ちょっと人を馬鹿にしてしまう

頑固でプライドも高く、人を馬鹿にしてしまう傾向があります。

もちろん周囲から反感をかうこともあるでしょう。周囲との意見がかみ合わず、しばしば孤独を感じてしまこともありますが、それを乗り越える強さも持ち合わせています。

五黄土星の人は、言葉をストレートに言うので、恋人からは誤解されたりケンカの元になることもしばしばです。

3.独占欲が強い

他人に対しての影響力が非常に大きく、あり余るパワーで周りの人を取り込むことができます。

人を統率するにはとても良い素質なのですが、恋愛におきかえると嫉妬心も強く、好きな人を自分だけのものにしたいという気持ちがあるのです。

二人だけの空間では、少し強引さがネックかもしれません。

4.情熱的で積極的

リーダー気質という事もあり、とにかく積極的で熱気にあふれています。

恋愛に関しても恋の数はそれほど多くないですが、この人だと思ったら熱烈なアプローチをするのです。

愛されるより愛したいタイプです。

また、恋愛に障害があればあるほど燃えてしまうのも五黄土星の特徴です。

5.一途である

一度好きになれば、不倫や浮気をするタイプではありません。

ただし、恋人と別れてしまったら相手を追うということは一切しません。

結婚は晩婚が多く、家庭内では男性は妻に対して偉そうな態度をとり、女性はかかあ天下のように家庭の実権を握ることになるでしょう。

6.他人の意見を聞かない

マイペースなため、他人の意見をまったく聞きません。

自分のペースでどんどん進めていくので、相手が困惑しているのにも気づかないこともあるかもしれません。

相手の意見を受け入れていないので、恋人からは自分を認められていない、見下されていると思われるかもしれませんね。

相手の気持ちや状況を考えずに行動すると、恋人から嫌われてしまうパターンもありがちです。

7.自分にも相手にも厳しい

自分にも厳しく相手にも厳しいうえ、相手に優れた面を求めすぎる傾向にあります。

「まだまだ出来るハズ」「あの時はこうした方がよかったのに」と、自分の向上心を相手にも押し売りするのです。

しかし、家庭や恋人のことはしっかり守ってくれる五黄土星なので頼りになる存在には間違いなしです。

関連した記事

2018年の九紫火星(きゅうしかせい)運勢・吉方位:生まれ年や性格も紹介

九紫火星(きゅうしかせい)は九星気学という学問によ...

2019年07月25日, 九星気学

九星気学における七赤金星(しちせききんせい)の性格と恋愛:適職や相性がいいタイプは?

七赤金星(しちせききんせい)は九星気学の運命星の一...

2019年07月25日, 九星気学

九星気学における六白金星(ろっぱくきんせい)の性格と恋愛:適職や相性がいい人を紹介!

九星気学は、その人の生年月日や干支の組み合わせから...

2019年07月25日, 九星気学