メンタルブロックとは?メンタルブロックの原因や外し方を徹底解説

SCOPE編集部
公開, 更新 , 霊感・スピリチュアル

メンタルブロックとは、ストレスなどで精神状態が追いやられ、物事を否定的に考えてしまうことです。

自分自身で気づいていなくても、知らず知らずのうちにメンタルブロックに陥っている可能性があります。そして、メンタルブロックに一度陥るとなかなか抜け出せないのが怖いところ。

今回はメンタルブロックについて解説。その解除法についても紹介します。

メンタルブロックとは

メンタルブロックは、ある行動や物事に対するネガティブ思考のことで、たとえば何か行動を起こす際に「失敗したらどうしよう」「こんなのできるわけない」「やっても無駄だ」など、行動を起こす前から否定的に物事を考えてしまう考え方のことを言います。

メンタルブロックがあると、何か行動を起こす際の心理的妨げとなって、あなたの未来の可能性を狭めることにもつながります。

そしてメンタルブロックの恐ろしい点は、一度陥ってしまうとその後、ずっとその考えを引きずってしまうことにあります。

負の連鎖にはまらないようにするために、原因を見つけて根本から解決していくことが必要になります。

メンタルブロックに陥る簡単な例

恋愛に関するメンタルブロック

メンタルブロックは、身近なところでも起こっています。

たとえば異性と話すとき緊張する人は多いと思います。

しかし、同性と話すときは緊張しないのに、なぜ異性と話すときだけ緊張するのか説明できる人は少ないかも知れません。

「異性と緊張するからなるべく関わりを減らそうとする」

これもメンタルブロックの一つです。

お金に関するメンタルブロック

お金はメンタルブロックのなかでも強固なものの一つです。

「お金の話を大声でするのは品がない」

こういう考えを持つ人は多いかも知れません。

しかし「お金の話を大声でする」=「品がない」というのは論理的に考えてみるとおかしな話です。お金の話は品がない、ということは、あなたはお金のことを「不潔」だとか「よくないもの」と考えている可能性があります。

しかし、そのお金の話をしている相手は、お金はお金、ものとしか捉えていないため、堂々と人前で話すことができるのです。

これもメンタルブロックの一例と言えます。

メンタルブロックは先入観で作られる

メンタルブロックは、初めての出来事、特に小さい頃や、社会人になりたてのときに強化されやすい傾向があります。

例えば、あなたが一度も電車に乗ったことがないのにも関わらず、電車で移動し大事な会議にでなければならないとしましょう。

初めて電車に乗る人は「何番線の電車に乗ればいいのだろう」「本当にこの電車でつくのだろうか」などと様々な不安があるはず。そこで無事に会議に間に合った人は「安心感」が強まり、「電車」という存在はあまり苦にはならないのです。

しかし反対に、電車を乗り間違えてしまって大事な会議に間に合わず、上司に怒鳴られてしまったらどうでしょうか?電車のせいにして、電車というものに対して嫌なイメージを持ってしまいます。

そして、次回電車に乗る際にも「また怒られてしまう」「うまく電車に乗れるわけがない」などとネガティブな思考に陥ってしまうのです。

これが、メンタルブロックに陥ってしまった状態を指しています。

メンタルブロックの原因は失敗を恐れているから

メンタルブロックに陥ってしまう原因は、先入観もありますが、失敗を恐れているということも挙げられます。

「初めて料理を失敗して、不味いと言われたことがある」「父親が自営業で苦労しているのを小さい頃に見た」など、ネガティブな経験がメンタルブロックを形成しています。

しかしメンタルブロックは外すことも可能です。

メンタルブロックの解除法

メンタルブロックには様々な解除法や対処法がありますが、一番の前提として考えるべきことは失敗を恐れていたらいつまでたってもメンタルブロックは直らないということ。

まずはメンタルブロックの原因を特定しよう

まずは、あなたがネガティブに考えていることの要因になっているのが、何なのかを具体的に知ることから始めましょう。

メンタルブロックに陥った状態では、無意識のうちにその物事を避けようとするため、きちんと向き合おうと意識しない限り何が原因となっているか知ることは難しいです。

複数の要因が重なっているケースもありますが、まずは一つだけ特定してみましょう。たとえば「異性と話すのが苦手」「人前で喋ると緊張する」などです。

メンタルブロックは一気に外すことはできません。一つずつ特定していくことで、徐々に解除することができます。

自分のネガティブな気持ちを一旦受け入れる

メンタルブロックの原因が特定できたら、その場面を具体的に頭の中で思い浮かべてください。

リアルであればあるほど、心臓の鼓動が早くなったり、汗をかいたりするはずです。

その体の反応は、つまりあなたの心の抵抗だと言えます。

想像できたら、「自分はこういう面もある人間なんだ」と素直に受け入れましょう。下手に抵抗するとメンタルブロックを解除できません。

なぜその場面が嫌なのか原因を探る

たとえば「異性と話すのが苦手」だということが分かったとします。

そしたら「なぜ異性と話すのが苦手なんだろう」と自問自答してください。

たとえば「昔男子と喋ってて友達にからかわれたことがある」「異性と話してるとき、緊張して失敗した」「異性と話しているときに周りに見られている気がする

」などの原因が挙げられるでしょう。

異性と話すのが苦手だから、いつもなるべく同性と一緒に過ごしている。

こういう人は同性と一緒に過ごすことで緊張から逃げたい。つまり安心したいという願望を持っています。

矛盾する自分に気づく

安心を手に入れたいが、メンタルブロックを外そうとしている自分は、果敢に異性と話すことにチャレンジしています。つまりこの矛盾があなたを悩ませているのです。

「異性と話したい」

「人と話しして安心したい」

この願望は両方とも成り立つものです。

つまりどちらかを手に入れるために、どちらかを我慢する必要はまったくないのです。

「異性と話すのは緊張する」というのは先入観からくる固定概念であることに気づくでしょう。

この作業を繰り返すことで、あなたはメンタルブロックから開放されていきます。

大切なのは、この作業を習慣化し、自分の頭の中にポジティブなイメージを刷り込むことです。

同じ境遇から這い上がった人の話を聞くのむ有効

一度失敗体験をしてしまうと、自分だけの力で次回も失敗を恐れずに頑張ろうと思える人はあまりいません。

そんな方におすすめなのが同じ境遇、同じような失敗から這い上がって成功した人の話、本、記事を見ることです。メンタルブロックに陥ってしまった自分を再び立て直すには、同じ境遇を経験した人のストーリーを知ることが励みになります。

関連した記事

すべて実話!前世の記憶がある人の体験談4選

もし前世があるのだとしたら、なぜその記憶がないのだ...

2019年07月25日, 霊感・スピリチュアル

お金を引き寄せる法則:潜在意識でお金をどんどん呼び込もう

なかなかお金が貯まらない、お金に恵まれないなど、お...

2019年08月30日, 霊感・スピリチュアル

スピリチュアル音楽に癒やされたい!厳選した5曲を紹介

仕事でミスをしたり、勉強の成果が出なかったり、好き...

2019年07月25日, 霊感・スピリチュアル