4つの手相が繋がるラッキーM線の見方!右手と左手で意味の違いはある?

4つの手相が繋がるラッキーM線の見方!右手と左手で意味の違いはある?

SCOPE編集部
公開, 更新 , 手相占い

最近は様々な占いがありますが、手相占いは見方が簡単で信頼できるので、多くの人が興味を持っています。

今回は、手相の中でもあまり知られていないラッキーM線というものについて紹介します。とても良いものなので、どういう線なのか詳しく見ていきましょう。

今すぐ占い師に相談したい人におすすめの電話占いサービスTOP3

当たると評判!編集部おすすめの人気占い師にいますぐ相談

ラッキーM線の見方と意味

ラッキーM線はどこにある手相なのでしょうか。

ラッキーM線とは、感情線と知能線、運命線、そして生命線が繋がってM字型になったものです。そのため、ラッキーM線は運命線がないと実現しないものなので、運命線が非常に重要になっています。

運命線は理想的なものとしては太くはっきりしている濃い線といわれており、その場合綺麗なラッキーM線になり非常に珍しいです。

ラッキーM線の効果や運勢って?

ではこのM字の線が手相にあるだけで、どのような意味や効果があるのでしょうか。

ラッキーM線の意味と効果

実はラッキーM線は平和で幸せな人生を送るこtができると言われています。また、4つの線のバランスが取れているため安定していそうな人に多い手相です。

このラッキーM線があるという人は、とにかく前向きで自分の夢に対して努力をし実現できると言われています。豊かな才能を持っている積極的な人にだけ与えられるようです。

また、仕事でもプライベートでも満足のいく結果を出すことができます。自分の理想に突き進むことで、さらなる幸福を得られるかもしれません。

ラッキーM線の総合運

ラッキー線の総合運は、簡単に言うと人や環境に恵まれた幸せな人生を歩めるようです。

前述した通りM線はバランスが取れたとてもいい手相なので、安定感があるからこそ人が寄ってきます。そのため仕事でもプライベートでも助けてくれる人が現れるので、充実した生活を送れるようです。

また、物事を見抜く力を備えているのもM線がある人の特徴です。判断力があり人生の分岐点でも正しい選択をしやすいでしょう。

ラッキーM線の恋愛運

ラッキーM線がある方は、積極性がありながらも安定志向なので1人の人と長く付き合う可能性が高いです。

そのためお相手も安定した恋愛が好きな人の方が相性がいいでしょう。M線を持っている方は人を引き寄せる力があると言われているので、きっと素敵な方が見つかるはずです。

ラッキーM線は30代後半からが真骨頂!

またラッキーM線を持っている方は、30代後半頃にさらなる成功へ導いてくれる手相と言われています。

ラッキーM線を構成する手相の中で、もっとも重要なのは、運命線。この運命線がハッキリと深く濃く線として出ていないとなかなかキレイなラッキーM線にはなりません。

ラッキーM線が「30代後半頃にさらなる成功へ導いてくれる」と言われる理由は、運命線と密接な関係があるんです。流年法で30代から50代頃の中年期に、しっかりとした運命線が出ていないとラッキーM線になりません。

そういった理由でラッキーM線を持つ珍しい人は30代後半になってメキメキと頭角を表すと言われています。

ラッキーM線を持つ確率

もちろんラッキーM線は誰にでもあるものではありません。ではどれくらいの人がラッキーM線を持っているのでしょうか。

実はラッキーM線は1,000人に1人程度の確率で現れるといわれており、とても珍しい手相です。

ちなみに両手に現れている人はさらに少なく2,000人に1人ほどの割合になるので、もしも両手にあればかなりの強運の持ち主と言っていいでしょう。

両手にラッキーM線が!右手と左手で意味は違う?

1,000人に1人と言われるラッキーM線を持つ人の確率。両手だと2,000人に1人というとても貴重な存在です。では、両手にラッキーM線がある場合、左右で意味は違うのでしょうか?

利き手にラッキーM線がある場合は、後天的にできた線だと言われています。利き手の手相は手の利用頻度が高いため、生まれた時と異なり変化しているのです。つまり、本人の努力やこれまでの苦労の積み重ねがラッキーM線となって表れたと考えても良いでしょう。

利き手ではない方。こちらのラッキーM線は先天的なものと考えられています。10代、20代の頃から才能に恵まれ、とても目立った存在だったでしょうね。

両方の手にラッキーM線がある人は、生まれ持った才能を持ちながらも、努力を怠らず、人生の後半もきっと素晴らしいイベントが待っているのではないでしょうか!

ラッキーM線がない…と落ち込む前に!

自分の手相を見てみたらラッキーM線がない・・・と肩を落とす前に、とっておきの方法が一つあるんです。

「ペンで足りない線を書き足してみる」

手相は自分がなりたい線を書き足すことで、その力を引き寄せる、なんて言われてるそうです。

ポイントは、水性のペンで金色か銀色を使うこと。水性はすぐに消えてしまうので、何度も書き足すことになります。何度も書き足すことでその運命をより近くに引き寄せてくれるそうです。

関連した記事

手相が悪い場合の対処法:悪い線を消す方法も紹介!

手相を見てもらって、その結果が悪かったら多くの人が...

2019年07月25日, 手相占い

手相を書く方法と効果:ペンで金運や恋愛運をあげよう!

手相を見ることで現在の自分の運気を知ることができま...

2019年07月25日, 手相占い

珍しい手相12選:ますかけ線やラッキーM線で幸運が訪れる?

手相には色々なものがありますが、その中でも幸運が訪...

2019年07月25日, 手相占い