神奈川のおすすめパワースポット6選:心身ともに清められる滝も

SCOPE編集部
公開, 更新 , パワースポット

神奈川県は、横浜や茅ヶ崎に代表される「海」、箱根に代表される「山」、そして中央には「相模平野」と、様々な表情を持った県です。

そして、そこで育まれたパワースポットも様々。自分の直感を信じれば、きっと自分だけの「とっておきの場所」に導かれるはずです。

神奈川県のパワースポットに訪れてみようという人はぜひ参考にしてみてください。

明月院(めいげついん)

「あじさい寺」として有名な明月院は、梅雨時には2500株ものあじさいが境内をブルーに彩るパワースポットです。その青色の名は、「明月院ブルー」。

あじさいが咲き誇る参道を心静かに歩くのは、なんともプレミアム感があります。そして、そのほとんどが青い「ヒメアジサイ」ですが、なかには紫のあじさいも隠れているとか。散策を楽しみながら、探してみるのも一興です。

しかし、明月院の見所はあじさいだけではありません。

本堂にある「悟りの窓」は、まさに明月院の象徴。真ん丸の窓の向こうに見える風景は、どこか異世界のようにも感じられます。

そしてこの悟りの窓を満月に見立てたのでしょう。お月様から飛び出したかのようなうさぎを、お寺のあちこちに見つけることが出来ます。

  • 住所神奈川県鎌倉市山ノ内189
  • アクセスJR北鎌倉駅から徒歩10分
  • 料金大人(高校生以上)500円 小・中学生300円  

  • 営業時間6月/8:30-17:00 その他/9:00-16:00
  • 定休日-
  • 電話番号0467-24-3437
  • 公式HP鎌倉市役所公式サイト
  • 洒水の滝(しゃすいのたき)

    「酒」から一本横棒を抜いた「洒」は、「しゃ」と読みます。

    「洒水」とは密教用語で、儀式の前に煩悩や穢れを払うために散らす香水(こうずい)のこと。まさに洒水のように、身も心も清められる滝とのパワースポットです。

    実際、文覚上人(もんがくしょうにん)という名僧が百日もの間滝行をしたといわれていて、近くに上人が建立した滝不動尊もあります。

    また、名水百選にも選ばれた湧き水スポットは、渇いた喉を潤すのに最適です。持ち帰って、名水の美味しさを自宅で味わうのも良いでしょう。

    そして洒水の滝は、3つの滝から構成されている3段の滝です。一の滝は69m、二の滝は16m、三の滝は29mあり、100mを越える落差は迫力満点。滝のそばにある赤い橋からは、滝壺ものぞめます。

    マイナスイオンエネルギーをたっぷり吸い込んで、癒されてみてはいかがでしょうか。

  • 住所神奈川県足柄上郡山北町平山
  • アクセスJR御殿場線山北駅発 山北町内循環バス 平山バス停 徒歩15分
  • 料金無料
  • 営業時間-
  • 定休日-
  • 電話番号0465-75-2717(山北町観光協会)
  • 公式HP山北町観光協会公式サイト
  • 横浜中華街 関帝廟

    横浜中華街は、風水的にとても良い場所にあると言われていますが、更にそのパワーが強いとされているのが「関帝廟」です。中華街に来たついでに、ふらりと立ち寄ることができます。

    このパワースポットは赤を基調とした絢爛豪華な装飾に囲まれていて、気分が盛り上がるとともに、どこか厳かな気持ちに。

    この関帝廟には、三国志で有名な関羽が祀られていて、三国志好きなら一層気持ちが込もるというもの。参拝の際には順番やマナーがあるので、きちんと守りましょう。

    まず気をつけたいのは、お願いをしたい人は線香、お礼をしたい人は金紙を購入するということ。参る動機で参拝方法が異なってきますので、説明書きを読んでおきましょう。

    また、神様のOKが出るまで引けない、中国式のおみくじもありますので、ぜひ試してみてください。

  • 住所横浜市中区山下町140番地
  • アクセスみなとみらい線元町中華街駅から徒歩5分  JR石川町駅中華街口から徒歩6分  JR関内駅南口から徒歩10分
  • 料金入場無料 参拝有料
  • 営業時間平常9:00-19:00 行事によって変動有り
  • 定休日無休
  • 電話番号045-226-2636
  • 公式HP公式サイト
  • 九頭龍神社

    昔、暴れて民を苦しめていた龍を、万巻上人(まんがんしょうにん)という僧が倒し、龍神として祀ったのがこの九頭龍神社とされているパワースポットです。

    芦ノ湖のほとりに佇む小さな社は、月次祭(つきなみさい)ではたくさんの人で賑わい、その信仰の厚さが伺えます。静かに参拝したい人は、月次祭の日は避けたほうが良いかもしれません。

    開運、商売繁盛、金運などにご利益があるそうですが、ここ数年で縁結びの神として有名になりました。決して行きやすいとはいえないこの神社ですが、四季を問わずたくさんの人が訪れます。

    また、本宮よりアクセスのよい新宮もあります。平成12年に箱根神社内に建てられたこの新宮では、「龍神水」をいただくことができるので、箱根神社との「両社参り」の際にも立ち寄ってみてください。

  • 住所神奈川県箱根町元箱根防ケ沢(箱根樹木園内)
  • アクセス箱根園または湖尻から徒歩30分
  • 料金徒歩/大人500円 小人250円(九頭龍の森入園料) ボート/無料
  • 営業時間9:00-16:00
  • 定休日無休
  • 電話番号0460-83-7123(箱根神社)
  • 公式HP公式サイト
  • 横浜中華街 関帝廟

    横浜中華街は、風水的にとても良い場所にあると言われていますが、更にそのパワーが強いとされているのが「関帝廟」です。中華街に来たついでに、ふらりと立ち寄ることができます。

    赤を基調とした絢爛豪華な装飾に囲まれていると、気分が盛り上がるとともに、どこか厳かな気持ちに。

    この関帝廟には、三国志で有名な関羽が祀られていて、三国志好きなら一層気持ちが込もるというもの。参拝の際には順番やマナーがあるので、きちんと守りましょう。

    まず気をつけたいのは、お願いをしたい人は線香、お礼をしたい人は金紙を購入するということ。参る動機で参拝方法が異なってきますので、説明書きを読んでおきましょう。

    また、神様のOKが出るまで引けない、中国式のおみくじもありますので、ぜひ試してみてください。

  • 住所横浜市中区山下町140番地
  • アクセスみなとみらい線元町中華街駅から徒歩5分  JR石川町駅中華街口から徒歩6分  JR関内駅南口から徒歩10分
  • 料金入場無料 参拝有料
  • 営業時間平常9:00-19:00 行事によって変動有り
  • 定休日無休
  • 電話番号045-226-2636
  • 公式HP公式サイト
  • 鎌倉大仏殿高徳院

    これぞ鎌倉と言っていいほど有名な鎌倉大仏のあるパワースポット、鎌倉大仏殿高徳院。

    鎌倉大仏は、高さ13.35mあり、台座の高さを入れると18mもある巨大な大仏様です。この大仏様のパワーをもらうために、世界各国の人々が鎌倉大仏殿高徳院に訪れます。

    この鎌倉大仏の中には精霊がいて、世の中が善に向かうようなエネルギーを発していると言われているので、そのパワーの源を感じられます。

    歴史があり日本国宝でもある巨大な鎌倉大仏からパワーをもらって、エネルギーをチャージしたい人はぜひ訪れてみてください。

  • 住所神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号
  • アクセス鎌倉駅からバスで20分(大仏前下車)
  • 料金大人(中学生以上)200円 小人(小学生)150円
  • 営業時間4月~9月8:00-15:30,10月~3月8:00-17:00
  • 定休日無休
  • 電話番号 0467-22-0703
  • 公式HP公式サイト
  • 龍恋の鐘

    カップルのデートスポットとして有名な江の島。その江の島で恋人の聖地として知られるパワースポットが龍恋の鐘です。

    この龍恋の鐘は、急な坂道や階段を上っていかなければいけないため、カップル同士で助け合いながら苦難を乗り越えていかなければいけません。

    そして到着したときは、相模湾が一望できる絶景です。この場所で男女が2人でこの鐘を鳴らすと、永遠に結ばれるというカップルにもってこいのご利益があるパワースポットとなります。

    また近くにあるフェンスには二人の愛を結ぶ鍵がつけられるので、何か記念が欲しいという方にはおすすめです。

    いま隣にいるパートナーの方と永遠に幸せになりたいと願う人は、ぜひこの龍恋の鐘で愛を誓いあってください。

  • 住所神奈川県藤沢市江の島2-5
  • アクセス小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩45分
  • 料金無料
  • 営業時間24時間
  • 定休日無休
  • 電話番号
  • 公式HP
  • 関連した記事

    仙台市で訪れたいパワースポット9選:日々の疲れを癒したい!

    杜の都・仙台には多数の知られざるパワースポットが存...

    2019年07月25日, パワースポット

    日本の恋愛パワースポット10選:恋愛運アップし良縁を引き寄せる!

    いい人に巡り会いたい!あの人と結ばれたい!彼氏との...

    2019年07月25日, パワースポット