[タロット]運命の輪の意味とは?恋愛・相手の気持ち・位置別に紹介!

SCOPE編集部
公開, 更新 , タロット占い

タロット占いで運命の輪が出た場合、どのような意味があるのでしょうか。

運命の輪という言葉から想像すると、やはり恋愛でいい出会いがあるのではないかと思う人も多いかもしれません。

タロットカードでの運命の輪は、全ての宇宙の運命を支配する法則という意味です。その中にはもちろん恋愛も含まれています。

そこで今回、このカードが持つ恋愛においての意味や相手の気持ちなどについて紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

運命の輪の意味

運命の輪が出たら、これから運命的な物事が動くタイミングを表します。それは好転の時であり、考えるよりも先に行動した方がチャンスを掴むことができる暗示でもあります。

運命の輪は人との結び・出会いを意味するカードでもあるので、仕事面や恋愛面において突然のめぐり逢いが起こるかもしれません。戸惑ったり悩んでしまうこともありますが、結果的に良いことであることには変わらないので安心して大丈夫です。

逆位置では反対にそのチャンスを逃してしまうことを表しています。何か新しいことを始めていても、思わぬアクシデントで駄目になってしまったり大きな挫折とぶつかることになるでしょう。

準備や経験が足らず運命を良い方向に変えられないことが原因ですので、今のあなたでできる解決方法はありません。とにかく物事が良い方向に向かうのを辛抱強く待ってください。今の環境のままでいることがベストである、という暗示でもあります。

恋愛における運命の輪

恋愛のことを占って運命の輪が出たなら、恋愛に関することで運命的な出来事が起こることを暗示します。正位置か逆位置かでその出来事は良い方向にも悪い方向にも変わるので、まずはそれぞれの結果が意味することをご紹介します。

正位置

恋愛について占って運命の輪が出たなら、あなたにとって最高の相手と恋愛ができるチャンスを迎えていることを暗示します。恋人がいるなら結婚などが上手くいき、何事も良い方向へ向かっていくでしょう。

告白・プロポーズを考えていて勇気が出ない人も、運命に導かれている状態なので自信を持って行動すると吉です。恋人がいない人も、素敵な相手との出会いが起こります。行きたいと思っていた場所に行ってみるなど、直感的に動くことがより状況を良くします。

逆位置

逆位置で出た場合は、悲劇的な出来事や悪縁との断ち切りが上手くいかないことなどを意味しています。恋人がいるのなら浮気が原因で関係が壊れてしまったり、お互い想い合っているのに離れなければならない状況になってしまう可能性があるでしょう。

また、過去に付き合った人とトラブルになってしまうなど悪縁に影響されることがあります。自分から行動しても運命を変えられることはなく、むしろ悪化していく一方なので今はその環境を受け入れることが大事です。

相手の気持ちで占った場合の意味

相手の気持ちで占って正位置が出たなら、あなたを特別に想ってくれていることを表します。相手の気持ちが少しずつあなたに傾いていて、運命的な出来事でその関係が発展すれば良いと考えているようです。

恋人関係にあるのなら、プロポーズに踏み切っても良い結果になるでしょう。逆位置で出た場合、あなたに対する気持ちが離れていっていることを暗示します。諦めの心でもあれば、恋愛に冷めてしまった可能性もあります。

とにかくタイミングが悪い状況なので、焦って無理に関係を変えようとはせず今は時期が悪いんだと考えることが賢明です。

運命の輪のまとめ

運命はめぐり合わせなので変えることができず、良いことだけでなく悪いことも受け止めなければなりません。

特に恋愛面では辛い思いをすることがあるかもしれませんが、結果的に幸せが訪れるという意味でもありますから上手に受け流していけば素敵な出会いがあります。

また、いつそんな運命の輪が訪れても良いように普段から努力し経験を積んでいくことが大切です。

電話占いピュアリ[初回無料]

関連した記事

タロットにおける「愚者」の意味は?恋愛・相手の気持ち・正位置・逆位置を紹介!

タロットには78枚のカードがあり、大アルカナと呼ば...

2019年08月27日, タロット占い

[タロット]ペンタクル4の意味とは?恋愛や仕事について位置別に紹介!

タロット占いは、大アルカナと呼ばれる22枚と小アル...

2019年07月25日, タロット占い

[タロット]ワンド4の意味とは?恋愛・仕事・位置別に紹介!

タロットカードは22枚の「大アルカナ」と56枚の「...

2019年07月25日, タロット占い