[タロット]ソード6とは?恋愛・仕事について位置別に紹介!

SCOPE編集部
公開, 更新 , タロット占い

タロット占いとは、78枚のタロットカードを使った占いです。

78枚のカードは大アルカナと呼ばれる22枚と、小アルカナと呼ばれる56枚のカードで構成されています。

占う人は出たカードの絵柄やその向きによって運勢や将来を導いていくというもので、昔からよく当たると評判です。

今回は、小アルカナである「ソード6」が持つ意味を恋愛・仕事別に見ていきましょう。

ソード6の基本的な意味は転換

ソード6のカードに描かれているものは、親子を乗せた舟が水上を進む姿です。漕ぎ手がいるその舟には6本の剣が突き刺さっていて、親子の後ろ姿からは哀愁を感じられます。

そんなソード6が意味するものは「転換」「移動」「逃避」です。

悲しげな雰囲気のカードなので悪い意味があるように思ってしまいますが、このカードが示す未来は暗いものではありません。漕ぎ手により舟が着実に進む様子から、今現在困難な状況にあったとしても近いうちに状況の転換期が訪れ、問題から離れることを暗示しています。

また、単に物理的な移動を示しているケースも考えられるでしょう。

ソード6の正位置は冷静になることを暗示

ソード6の正位置でのキーワードは「冷静な判断」「時間を要する」「一度身を引く」「問題から離れる」「慎重に対処」です。

慎重な行動や冷静な判断が、良い結果を得る鍵となります。そのためには焦って答えを急ぐのではなく、時間をかけることも必要です。

ソード6が正位置で出た場合、少しずつ状況が自らの望んだ方向に好転しているがその歩みは遅く、もう少し時間がかかることを意味します。

もしくは問題を解決するには時間を要するので、一度冷静になって物事を客観的にみる姿勢や、一度身を引き問題から離れることが大切であると伝えているでしょう。

何か問題を抱えている場合、今はその答えを出すのには時期が早いようです。そしてその解決に導くためには、冷静な判断と慎重な行動が必要だと示しています。

ソード6の逆位置が持つ意味は失敗を暗示

ソード6の逆位置でのキーワードは「焦り」「不安」「踏みとどまる」「感情的」「失敗」です。

感情的な行動は良くない結果をもたらすので、一度立ち止まって状況や問題についてどう対処しているか、具体的な策を考えることが必要でしょう。

ソード6が逆位置で出た場合、自分が直面している問題を思うように解決できないことから、苛立ったり悲観的になっていることを意味します。

物事が自分の望む展開になるには、まだまだ時間をがかかるでしょう。そしてあなたが進みたいと思う夢や目標が曖昧であったり、自分の中で迷いがあることを暗示しています。

進むべき方向が自分の中で定まってないことで、感情に振り回されて冷静な判断を失っているようです。結果を急ぐのではなく、どうしてその結果を得たいのか、どうしたらそこにたどり着けるのかを考え、意志を強く持つことが必要です。

恋愛占いでのソード6は移動を暗示

恋愛について占った時にソードの6が出た場合のキーワードは「意識の変化」と「物理的な移動」です。

ソード6は、相手の中で何か考え方に変化があったことを意味します。また、転居や遠距離になることも示唆しているかもしれません。

このカードを良くとらえれば、相手があなたに好印象を抱き始めていて関係が好転することも考えられます。

一方で、相手はあなたに少し引っかかることがあるのかもしれません。現状維持の関係か続く、もしくは相手が逃げ出してしまう可能性があります。自分に覚えがあり不安に思ったら、相手と正直に会話してみるといいでしょう。

復縁を占った際のソード6の意味

正位置の場合、近いうちに相手に恋人候補が現れる、もしくは相手にはもうすでに好きな人がいるという暗示です。相手の気持ちはあなたから離れているかもしれません。

復縁を強く望むなら、早めに動かないと望みを叶えるのは難しいでしょう。

逆位置の場合、相手にとって復縁という選択肢はあるものの、あなたとよりを戻すことに不安を感じている状態を表します。復縁の可能性はありますが、またすぐに別れてしまうかもしれません。

別れてしまった原因を思い返し、そこにどう向き合っていくかをきちんを考えないと、また辛い思いを繰り返してしまうでしょう。

結婚を占った際のソード6が持つ意味

正位置の場合、この先、価値観が合う相手と結婚できる暗示です。一緒にいて安心できる最高のパートナーに出会えるでしょう。

逆位置の場合、結婚にふさわしくない相手とばかり出会う暗示です。今の結婚運はあまりよくありません。

結婚したいからと焦って相手を探していませんか。今付き合っている人や付き合いたいと思っている人が、結婚相手にふさわしいかどうか冷静に見極める余裕を持ちましょう。

ソード6が意味する相手の気持ちは気持ちの変化

いい意味でも悪い意味でも、相手が持つあなたの印象が変わってきていることを表します。最近、あなたに対する相手の接し方が変わったのであれば、相手の中であなたの印象が変化したことが原因であると考えられそうです。

このカード肯定的にとらえた場合、あなたと一緒に明るい未来へ歩いていきたいと思っているのかもしれません。相手はあなたに好意を持っている可能性が高いです。恋人である場合は、結婚のことなどについても考えていることも。

一方で、何か変化したことや状況を相手が受け入れられないでいると解釈できます。あなたのちょっとした言動が引っ掛かっていたり、価値観の不一致を感じているのかもしれません。

仕事について占った際のソード6の意味は転機

正位置の場合、発想の転換や環境を変えることで幸運が訪れる暗示です。転職を考えているなら好機です。

周囲からのサポートも得られやすいので、周りの人としっかりとコミュニケーションをとっていくことが大切。

逆位置の場合、仕事が上手くいかず不安を抱えることを暗示しています。また、職場で人間関係のトラブルに見舞われるかもしれません。1つの考えに固執せず、多方面から問題や状況を見ることが必要です。

ソード6は冷静になることを伝える

ソード6が伝えようとしているのは「一度立ち止まって物事を客観的にとらえましょう」ということです。

ある考え方にとらわれすぎて、視野が狭くなっているのではないでしょうか。苦しい状況から冷静な判断を失っていて、それが悪循環を引き起こしています。

一度立ち止まって深呼吸をし、別の角度から状況や問題を見ていくことが大切です。焦りは失敗を招きやすいでしょう。

また、「問題から逃げるのも選択肢の一つ」というメッセージでもあります。

責任感が強いほど、悪い状況や問題を解決しなければと思いがちですが、すべてを背負いこむことはないです。肩の力を抜いて、「逃げてもいいんだ」と思うことで気持ちが軽くなるはず。心の余裕を取り戻すことは、物事が好転するための重要な一歩です。

タロットについて紹介しましたが、実際に占いをしてみたいけど忙しくて時間がないという方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが電話占いピュアリです。

ピュアリなら、厳正な審査をクリアした本格的な占い師に電話で簡単に鑑定してもらえます。

タロットを専門とした占い師の方も数多く在籍しているので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

電話占いピュアリ[初回無料]

関連した記事

恋愛で悩んだらクラーラのタロット占い!2000年に1度の預言者バラー卜・クラーラを紹介

バラー卜・クラーラ占いという占いをご存知ですか? ...

2019年07月25日, タロット占い

鏡リュウジのタロット占いは当たる?評判や口コミを紹介

鏡リュウジ氏は、占星術の第一人者としてメディアでも...

2019年08月09日, タロット占い

タロットにおける「正義」の意味とは?位置からわかる意味の違いも注目!

タロットに興味はあるけれど、それぞれのカードの意味...

2019年08月09日, タロット占い