[タロット]ペンタクル4の意味とは?恋愛や仕事について位置別に紹介!

SCOPE編集部
公開, 更新 , タロット占い

タロット占いは、大アルカナと呼ばれる22枚と小アルカナと呼ばれる56枚のカードを合わせた、全78枚のカードを使った占いのことです。

出たカードの絵柄やその向きによって、暗示されたメッセージを読み取り将来を占います。古くからおこなわれている占い方法で、よく当たると現在も注目されている占いです。

ペンタクル4にはコインを抱えて座る人の絵柄が描かれていて、基本的に「維持」を意味します。

しかし、占う内容や出たカードの向きで意味が異なるので、詳しく見ていきましょう。今回は、小アルカナであるペンタクル4について恋愛、仕事に注目して紹介します。

ペンタクル4の基本的な意味は維持

ペンタクル4のカードに描かれているのは、コインをがっしりと抱え込むように持ちながら座る人の姿。その人の頭と足にはコインが付いています。

このコインには意味があり、頭のコインは「安定」手中にあるコインは「所有」足のコインは「執着」です。また、座っているという姿が意味するものは「動かない」、「動きたくない」ということ。

つまり、ペンタクル4は現状や立場を維持したい、大切な物やお金を守りたいと思っているということを表しています。

ペンタクル4の正位置が持つ意味は保守的

ペンタクル4が正位置で出た場合のキーワードは「確実」「保守的」「意地」「執着」です。

慎重な守りの姿勢が好機を呼び寄せるでしょう。堅実な判断をしていくこと、辛抱強く待つことが成功へ繋がる鍵となります。

近いうちに、地道に努力してきたことが実を結ぶかもしれません。一方で、非情に保守的になっていて融通が利かなくなっている姿を示していることもあるでしょう。

ペンタクル4の逆位置が持つ意味は損失

ペンタクル4が逆位置で出た場合のキーワードは「憶病」「中止」「損失」です。

損をしたくないという気持ちが強く、慎重すぎる姿勢が原因でチャンスを逃しれいるかもしれません。

また、周囲からの反対から自分のしたいと思っていることが上手く進められない、諦めざるをえない状況に追い込まれてしまうことも。

努力が報われず、ただ金銭をつぎ込んだだけに終わってしまうなど失敗を暗示しています。

恋愛占いでのペンタクル4の意味は独占欲

恋愛占いで、ペンタクル4は独占欲の強いパートナーの姿を現しています。あなたのパートナーはあなたを誰にも取られたくない、すべてを把握していたいと思っているのかもしれません。

また、このカードは安定の意味も表します。あなたが安定していて成熟した関係に安らぎを感じていて、現状を維持していきたいと思っていることを意味している場合もあるでしょう。

復縁を占った時のペンタクル4持つ意味

復縁について占った場合、正位置だと相手があなたにまだ未練があることを意味します。お互いに上手く歩み寄ることができれば、復縁の可能性もあるかもしれません。

逆位置だと、あなたが相手に対して未練を断ち切れずに執着している状態であることを意味します。相手との接し方や距離感を一度見直す必要があるでしょう。

結婚を占った時のペンタクル4が持つ意味

結婚について占った場合、正位置だとパートナーがいる場合はお互いに結婚への思いが高まっていることを表します。

フリーの人は、結婚したいと願うあまり空回りしているのかもしれません。焦っても上手くいかないので、気持ちに余裕を持つことが大切です。

一方で逆位置の場合、パートナーがいる人は結婚することで相手との関係に変化が起こることを示唆しています。

そしてその変化は、あなたが望むものでない可能性が高いです。状況がどう進んでいくかは、あなたがその変化を受け入れられるかどうかで決まります。

フリーの人は、相手に求める理想が高すぎることが婚期を遠ざけている原因であることを表しているでしょう。

恋愛占いでペンタクル4が意味する相手の気持ちは執着

相手の気持ちを占った場合のペンタクル4が持つキーワードは「執着」「保守的」「現状維持」です。

ペンタクル4の正位置は執着心

片思いの相手の場合、相手はとても慎重な人で、仮にあなたに好意を持っていたとしても失敗を恐れてなかなか行動に移せません。

恋の進展を焦らず、辛抱強く待つ姿勢が大切です。

相手が付き合っているパートナーの場合は、あなたに対して強い執着心を持っていることを意味します。

あなたを愛する気持ちが強く、束縛したいと思っている可能性もあるでしょう。

ペンタクル4の逆位置は保守的

片思いの相手の場合、相手が今は恋愛に意欲的ではないことを表しています。相手は現在保守的になっていて、自分の置かれている環境や生活を変えたいと思っていません。

むしろ安定している今の状況を好ましく思っています。そのため、しばらくは関係の発展が見込めないでしょう。

相手が付き合っているパートナーの場合は、相手があなたを失うことを恐れていることを表します。

相手にとってあなたと一緒にいるのが心地いいものの、あなたを愛するが故にいつかこの幸せが終わってしまうのではないか、と不安に陥っているようです。

仕事について占った場合のペンタクル4が持つ意味は確固

仕事のことを占った場合のペンタクル4が持つキーワードは「確固」と「固執」です。

ペンタクル4の正位置は確固な努力

安定した成果をあげていくことで基盤が固まっていくことを表しています。また、あなたにとって変化を目まぐるしい仕事よりも、毎日同じ作業を続けていくような仕事が向いているのかもしれません。

今は大きな成果をあげていなかったとしても、こつこつと着実に仕事をこなしていくことで後に周りから評価されるでしょう。地道な努力を続けていくことは、意外にも難しいものです。仕事も堅実に取り組んでいけば大丈夫です。

ペンタクル4の逆位置は固執

逆位置で保身に走りすぎている状態を表しています。自分の立場を守ろうとするあまり、視野が狭くなっているのかもしれません。

失うことや失敗を恐れるあまり、一人で不安を抱え込んでいるのではないでしょうか。自分の考えに固執せず、柔軟な思考をもつことで現状を打破できるでしょう。

変化によってもたらされるものが悪いこととは限りません。今あなたにとって一歩踏み出すことが必要なのかもしれません。

今回はペンタクル4の意味を見ていきましたが、ここで紹介した意味はあくまで基本的なものです。もっと詳しく知りたい方は、電話占いピュアリを利用してみてはいかがでしょうか。

ピュアリなら、本格的な占い師に電話で手軽に鑑定してもらえます。

タロットだけでなく、姓名診断や霊視なども占ってもらうことも可能です。

初回無料で体験できるので、ぜひHPをチェックしてみてはいかがでしょうか。

電話占いピュアリ[初回無料]

関連した記事

タロットにおけるソード8の意味とは:恋愛や正位置・逆位置での意味の違い

今回はタロットカードのソード8に描かれた基本的な意...

2019年07月25日, タロット占い

タロットにおけるカップのペイジの意味とは:恋愛や正位置と逆位置での意味の違いを紹介!

タロット占いでカップのペイジはどのような意味を指す...

2019年07月25日, タロット占い

タロットにおける「死神」の意味とは?状況・位置別に解説!

タロットカードをよく知らない人でも知っている人が多...

2019年07月25日, タロット占い