2019年射手座の恋愛運:本来の自分を取り戻していく

SCOPE編集部
公開, 更新 , 星座占い

2018年末から2019年にかけて、射手座には幸せの象徴である木星が近づいています。すでにラッキーなことが起こりかけている人もいるかもしれません。

2019年あなたの価値観を揺るがすような革命的なことは起こりません。しかし着実にゆっくりと変化しています。あなたの周りもそうですし、あなた自身の価値観みたいなものも変化します。変化というより、元から持っていた考えを思い出すといったほうが近いかもしれません。2020年以降に目に見える変化は起きますが、2019年は土台を固める年であり、その後の人生に大きな影響を与える年になるでしょう。

2019年射手座の恋愛運

2019年の射手座は「昔を思い出す感覚」が強くなります。射手座はあまり過去を大事にするタイプではありません。常に未来を見据え、元来の勝負強さと強烈な運によって、評価や立場を確実にゲットしていきます。しかし2019年は周りからの評価を忘れ、本来の自分が持っていた情熱や信念のようなものに気づくことができるでしょう。

2019年、射手座は「本来の自分に戻る」「自らの使命に気づく」

2011年から2018年頃までは、仕事はもちろんのこと、恋愛においても多くの悩みを抱えていたようです。突然別れを切り出されたり、偶然恋人の浮気現場を目撃してショックを受けたり、そういう不幸な出来事もあったかもしれません。

しかし2019年の射手座は、そういうアクシデントやハプニングの領域から抜け出していきます。なので、シングルの人には落ち着いた相手が見つかったり、すでにカップルの人も喧嘩が減っていく傾向にあります。

これまでの射手座は恋愛を分析しすぎる傾向にありました。「こうすれば相手はこう思うんじゃないか」「こうしたほうが相手のためになるな」など、合理的に愛を捉えようとしていました。しかし2019年は一旦そういうのを忘れ「普通の自分」に戻っていきます。

「普通」というと曖昧な表現に聞こえるかもしれません。未来志向・発展志向の射手座にとってはつまらなく感じてしまうでしょう。しかし、2019年の射手座はこの「普通の自分」がとても大切になります。

これまで「こういうところが自分の武器」など市場で評価される価値、相対的な価値に重きを置いていた人は、自分が小さい頃の夢、家族や親友とのんびり過ごしていた時間を思い出してほしいのです。

それは第六感的なものかもしれません。2019年の射手座は、そのような第六感が働き、「チームや恋人と一緒に良い雰囲気を作っていく」という感覚が強くなるでしょう。

2019年の射手座は「安定」「回復」

これまでの射手座は自分の好きなものに対してストレートに「好き」と言えなかったり、相手のことを考えすぎて自分に自信が持てなくなっていたかもしれません。

ちょっと波乱万丈なところがありましたが、2018年の終わり頃から「安定期」に入ります。

先ほど申し上げた「普通の自分」に戻ることで、今までの「愛」をアップデートした「新しい愛し方」を見つけていくでしょう。それは今までよりもずっとストレートで真剣です。あなたのなかにあった不安定なものさしは徐々に消えていき、新しい恋愛の形に突入していきます。

運命の時期は1月~2月中旬、9月~11月

射手座の恋愛運が特にアップしそうなのは、1月~2月中旬にかけてと、9月~11月にかけて。特に10月は大きな展開がありそう。

3月~4月にかけては仕事と恋愛のバランスが崩れそうなので注意して。

ラッキーカラーは紫

2018年まではのんびりした気分を捨てて、「絶対に勝負に勝つ」という思いが強かったかもしれません。それが恋愛面においても出ており、自分の好きなことや知っていることを相手に伝えようとしすぎていました。

しかし2019年はそれをちょっと抑える年になりそうです。「私はそれについて知ってるけど、あえて黙っておこう」という上品な振る舞いが求められます。紫は「上品な大人の色」です。

関連した記事

2019年魚座の恋愛運:遠慮のなさが幸運をもたらす

ここ数年の魚座は、充実した日々を送りながらも心の何...

2019年07月25日, 星座占い

2019年蠍(さそり)座の恋愛運:自分の欲と向き合うと「変革」の年に

2018年後半の蠍座は疲れたり、無理をしたりするこ...

2019年07月25日, 星座占い

2019年水瓶座の恋愛運:周りの力を得て、自分の道・居場所を見つける年に

2019年の水瓶座には光が指しています。これまでの...

2019年07月25日, 星座占い