九星気学における六白金星(ろっぱくきんせい)の性格と恋愛:適職や相性がいい人を紹介!

記事の著者:scopeadmin

九星気学は、その人の生年月日や干支の組み合わせから運命星を割り出し、他の人との相性や自分自身の性格を知ることができると言われる占星術です。

九星気学の観点から自分の傾向を知ることで、行動すべきことや選ぶべき相手が分かる場合もあります。

今回は、九星気学における六白金星(ろっぱくきんせい)の性格や恋愛、適職、相性が良い人をご紹介していきたいと思います。

六白金星の特徴

九星気学をもとにして、六白金星の性格や恋愛の傾向、適職、相性を紹介します。

六白金星の性格

六白金星は、少し控えめな印象を周りから持たれることが多いです。それは人見知りが激しく、初対面の人との対応が苦手な性格的特徴が原因していると言えるでしょう。

しかしそんな大人しそうな性格の裏側では、密かに向上心を燃やしていることも多く、意外と頑固な一面もあります。プライドも高く、人にやすやすと愛想をふりまきたくないという思いもあってか、人見知りになるところがあるのでしょう。

自分の決めたことややりたいことに対してはストイックさを見せるため、目標にはぐんぐん突き進んでいく強さもあります。負けず嫌いなところもあり、同じ目標を持つライバルに対しては強い対抗心を見せて、それを頑張るモチベーションに変えていきます。

六白金星の恋愛

六白金星は、少し素直になれない性格が目立ちます。好きな人に対して素直にアプローチすることができず、あえて距離を取るような、感情の裏返し的な行動をしてしまうこともあるでしょう。

自分自身、そんな素直になれない性格に悩むことも多いでしょう。実際、そんな性格のせいで、恋愛成就のチャンスを失ってしまうこともたくさんあるかもしれません。

しかしそんな素直になれない性格が一つの魅力にもなります。いつもは強気で素直になれないのに、本当に心を許した人に対しては甘えたり、笑顔を見せたりする、そんなギャップが魅力になるのです。

いつもはツンツンしてるのに、実は優しい、笑顔が可愛いなどの魅力にやられ、アプローチしてくる人も多いでしょう。ただ、恋愛の進行ペースはゆっくりなので、相手とはじっくり距離を縮めていく姿勢を持つことが大事になります。

六白金星の適職

六白金星は、プライドの高さが仕事において邪魔になったり、逆に活かせたりするという特徴があります。プライドが高いからこそ、六白金星は人の下について素直に教えを乞うことが苦手です。先輩が多い職場では、何かと苦労することも多いでしょう。

しかしそのプライドが高さは、人が憧れるような仕事に就いてこそ活かされるものです。有名企業や官公庁などの職に就けば、地位や名声に快感を覚え、仕事を頑張る意欲に変えていけることでしょう。

ちなみに指導者にも六白金星は向いています。職場の中で仕事を教える立場に就けば、その能力を発揮できる可能性は高いでしょう。もしくは教師やスポーツトレーナーなど、教えること自体を仕事とする職も向いているはずです。

六白金星と相性が良いのは?

六白金星と一番相性が良いとされるのは、誠実で優しい性格の持ち主である八白土星です。八白土星は器が大きくおおらかな人格の人が多いので、気難しい部分のある六白金星のこともすべて受け入れてくれるでしょう。

特に恋愛関係では六白金星とうまくいく可能性は高いです。気位の高い片方と、おおらかで許容範囲の広い片方で、お互いにないものを補い合えるバランスが取れるでしょう。

さらに良い関係を保つうえで大事なポイントとしては、お互いにコミュニケーションを欠かさず、相手を理解しようとする姿勢を常に持つことです。

お互いに会話するという点においては主張があまり激しくないので、コミュニケーション不足に陥る可能性があります。会話を増やすことで理解はさらに深まり、良い関係を維持することには繋がりやすくなるでしょう。

この記事で紹介した以外にも自分の相性や恋愛をもっと占いたい、という人は電話占いヴェルニを利用してみてはいかがでしょうか。

1分230円〜というわかりやすい価格設定のもと、人気占い師があなたの知りたいことを詳しく占ってくれます。

また、わざわざ占い館に行く必要がなく、電話で気軽に利用できるので、忙しい人にもおすすめです。

当たる電話占いヴェルニ