骨格診断でストレートタイプの人におすすめ:似合うファッションを紹介

記事の著者:scopeadmin

自分に似合うファッションが分かる骨格診断。骨格診断の結果は大きく「ストレートタイプ・ウェーブタイプ・ナチュラルタイプ」の3つに分けられます。

骨格診断を取り入れて、季節感やトレンドを取り入れるだけでなく、体型に合うコーディネートをすることでよりおしゃれに見えます。ここではそんな骨格診断でストレートタイプの特徴と似合う服装を紹介していきます。

ストレートタイプとは

ストレートタイプの女性は骨格が立体的で、グラマラス・ゴージャスな印象を与えるのが特徴です。全体的に上重心で、直線的に見える体型のためにストレートと呼ばれます。

上半身の骨格が分厚くてガタイがよく、痩せても華奢にならない。ハリが感じられる肉質。フェミニンな洋服は安っぽく見える。首が短く鎖骨が目立たない。これらに当てはまる人は骨格診断でストレートタイプと診断される可能性が高いです。

それに対し、ウェーブタイプは曲線的に見え、華奢で柔らかく、華やかなイメージで、ナチュラルタイプは骨感が強く、中性的な印象を与えます。

ストレートタイプの人に似合うファッション

骨格がストレートタイプの女性はシンプルで上品なアイテムがよく似合います。グラマラスなのでタイトなファッションがおすすめです。ここでは似合うブランドや靴、ボトムス、アクセサリー、ドレスまで細かく徹底的に解説していきます。

ブランド

骨格がストレートタイプの女性は、トラディショナルなファッションが良く似合います。トラディショナルとして代表的な「ラルフ・ローレン」や、トラッド系でどこかエレガントな雰囲気がある「アニエス・ベー」などがおすすめです。

フォーマルなファッションも似合う骨格なので「セオリー」や、セレブブランドなので人と被らない、シンプルなデザインの「ヒューゴ・ボス」なども良いでしょう。

プチプラなブランドよりも高級感のあるブランドを選びましょう。経済的に厳しい女性にはベーシックなアイテムが多い「ケービーエフ」や、ストレートタイプの女性によく似合うアイテムが揃っている「バナナ リパブリック」などがおすすめです。

上記でご紹介したラルフローレンは、シンプルなデザインのスニーカーが人気です。骨格がストレートタイプの女性は、ベーシックなアイテムでシンプルなデザインのものでも、地味な印象を与えることがなく美しさを演出できます。

フォーマルなファッションをしても、違和感がないことも特徴の一つです。ごちゃごちゃした余計な装飾品のあるデザインは避けて、シンプルなデザインのヒールやパンプスを選びましょう。

ボトムス

骨格がストレートタイプの女性は、Iラインを意識してボトムスを選びましょう。

一番おすすめのアイテムはタイトスカートです。シンプルなデザインのものを選んでください。ひざぐらいの長さのものを選ぶと足が長く綺麗に見えます。ロング丈のものも良いでしょう。

パンツスタイルの場合はクロップドパンツや幅が狭めのワイドパンツなどキレイめのものが良く似合います。

アクセサリー

骨格がストレートタイプの女性は、印象に残るロングネックレスがよく似合います。存在感のあるアクセサリーが良いでしょう。

フォーマルなアクセサリーが似合うので、パールのロングネックレスが特におすすめです。普段使いしてもストレートタイプの女性なら浮きません。

シンプルでエレガントなアクセサリーもおすすめです。高級感のあるジュエリ-を選ぶと良いでしょう。

ドレス

Iラインを意識してドレスを選ぶことが大切です。骨格がストレートがなので、広がりのある可愛らしいドレスよりもタイトでシンプルなデザインのドレスが良く似合います。

デコルテが魅力的なのですっきりとした印象のvネックがおすすめです。丈は膝より下のものを選びましょう。ベーシックなカラーを選んでも地味な印象にならず、美しく決まります。